防災瓦と軽量瓦の三州瓦窯元・碧南窯業 TOP

【三州瓦】地震や台風に強い軽い防災瓦「軽量防災瓦」。軽量瓦、防災瓦の三州瓦窯元・碧南窯業株式会社。

かわら製品紹介
屋根と瓦について
かわら相談室
ソーラー事業・支援
かわらデータ集
問い合せ・資料請求
会社紹介・概要

屋根工事のご相談

ご相談内容と弊社からのご提案

お施主様は岐阜県のM様。雨漏りもあり、かなり屋根が傷んでいることはお客様自身も分かっておりました。 数年後には建て替えも視野に入れているので、傷んでいる所だけの補修を予定し、 他社リフォーム屋さんでお見積りをしていただいたところ、1,000万超えの費用がかかるとのこと。 何とか予算を抑えて修復できないかとご相談をいただき、ご提案からお見積りをさせていただきました。

弊社にて瓦・下地・垂木などの状態や雨漏りの状況を詳しく調べましたところ、確かに屋根の傷みは激しく、 傷んでいる所だけの工事では難しいものがあり、全面葺き替えをお勧めいたしました。 既存の瓦は、昔地元で作られた「いぶし瓦」。棟もその地域に多い「のし9段積みに鬼は影盛」と重厚なものでしたが、 なるべく予算を抑えたいこともあり、今回ご提案させていただいたのは、弊社の陶器瓦で「軽量自在防災瓦」と「和軽冠」です。

弊社の「軽量自在防災瓦」は屋根を軽量化(従来の瓦の約11%軽量化)できることと、施工の自在性(働き幅が±3mm)があるため、 割り付けなど作業効率アップが可能です。
また、「和軽冠」はのしを積む必要が無く、乾式ならナンバンなど葺き土も必要ないので、軽量化でき作業効率を大幅アップできます。
結果、費用は半分に、屋根重量は3分の1にすることができるということで、葺き替え工事を承りました。
ご相談内容と弊社からのご提案

お客様の声

今回のご提案から葺き替え工事で、お客様から以下のようなお声をいただきました。

『棟は、スッキリして瓦自体の色も陶器瓦の色の方が好き。一階部分の波打った屋根もまっすぐになりました。 一番気になっていた北面もすごく綺麗になりました。腐っていた垂木なども綺麗に直り、曲がっていた雨樋も新品でまっすぐに。
これで、値段はリフォーム屋さんの約半値!、重量も今までの約3分の1!、軽くなった分建物自体の負担も軽減できました。
最初は、傷んだ部分だけの修繕を考えていたけれど、すごく綺麗になり全面葺き替えをして正解でした。職人さんも良かったし、 碧南窯業さんに相談して良かった。
ご相談内容と弊社からのご提案

葺き替え工事の Before  After


棟を低くすることでスッキリした外観になり、色も気に入っています。腕の良い瓦職人さんで一階部分もバッチリ。



一番気になっていた北面。瓦がズレ、野地が随分傷んで屋根が波打っていましたが、綺麗になりました。



隅棟の反対側の樋が割れて雨が屋根の上で流れている状態でした。野地も傷み鬼瓦が落ちていましたが、隅木、垂木も綺麗に直り樋もまっすぐ。




  屋根の関する基本的なアドバイス 屋根の素材について 屋根の形状について 施工留意点
  屋根の葺き替えに関するアドバイス 屋根の診断 葺き替え工事の手順 ご注意ください

ご相談はこちらから



PAGE TOP

地震や台風に強い軽い瓦。軽量瓦・防災瓦は三州瓦窯元・碧南窯業株式会社へお問い合せ下さい。  

防災瓦と軽量瓦の三州瓦窯元・碧南窯業